東北最大級の野外博物館、かやぶき屋根の家がたくさん

Pocket
LINEで送る

みちのく民俗村

みちのく民俗村

今回は、岩手県北上市にあるみちのく民俗村です。
竪穴式住居から武家屋敷、商家、南部曲り家など、丘陵全体が歴史的建造物の展示場になっています。

ちなみに、これは4年前に行ったので、写真もたいしてうまくないのと
記憶があいまいなのですが、自分でも驚いたことに縁側の写真がありました笑

みちのく民俗村

みちのく民俗村

みちのく民俗村

みちのく民俗村

みちのく民俗村

Exif_JPEG_PICTURE

みちのく民俗村の中は、谷間と丘陵地からなる約7万平方mあり
四季を感じることができます。
みちのく民俗村

Exif_JPEG_PICTURE

たくさん建物があったのですが、19歳の時のことで、
記憶があいまいですが、人生ではじめてこのような立派なかわぶき屋根の家を見て
感動したのを覚えています。

Exif_JPEG_PICTURE
2日間の旅の中で、1番きれいに撮れたのではないかと思う写真。

024-0043
岩手県北上市立花14地割59
午前9時~午後5時(ただし、入館は4時30分まで)
一般500円 高校生240円 小・中学生170円
・団体20人以上(一般400円 高校生180円 小・中学生120円)
JR北上駅発-江刺バスセンター行 または、熊沢行で約15分、展勝地下車、徒歩2分

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA