東京スカイツリーに行くついでに「立花大正民家園」も

Pocket
LINEで送る

D5000 010

D5000 011

スカイツリーまで行ったら、向島百花園まで行きたいところですよね(場所違うし)

今回は、東京スカイツリーから近い亀戸線東あずま駅から徒歩10分ほどのところにある
立花大正民家園(旧小山家住宅)

D5000 012

D5000 013

D5000 016

D5000 018

D5000 019

D5000 021

D5000 027

D5000 028

D5000 029

大正6年に建てられて、平成10年に墨田区が購入し、
11年に庭園を含め区立の公園として開園。

歴史ある建物を区が購入して守る。

世田谷区の旧小坂家住宅もそうでした。

最近、古民家の空き家の察知能力が格段に上がりました笑

あ、ここ住んでないな、とか。

じろじろ見すぎると怪しまれるので、何日かかけて偵察します(探偵か)

それも、東京で見つけるのですが、東京で簡単に見つけられるということは
地方にいえばそのような家はもっとあるわけですよね。

修繕するのにも結構なお金もかかるでしょうが
それでももったいないな~と感じます。

更地にされてそこに何軒も似たような家が建つより
そこを利用できるように活用できたらいいなと強く感じます。

最近は、ボランティアが集って古民家をリノベーションする取り組みも
多くなってきましたよね。
ソトコトでも取り上げられていました。

簡単に手放なさないで、建物の調査依頼をしてみたから
その後どうするか考えるのもいいと思います。

〒131-0043
東京都墨田区立花6丁目13−17
区内循環バス(北東部ルート)立花大正民家園入口バス停から徒歩3分
東武鉄道亀戸線小村井駅から徒歩20分、東武鉄道亀戸線東あずま駅から徒歩15分
JR総武線平井駅から徒歩20分
入場料:無料

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA