えんがわオフィスからの山姥(やまんば)

Pocket
LINEで送る

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと
(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標としているので
手に入れるまでの過程もつづっていきます。

山姥

【読了:1分】
お久しぶりになってしまいました。
2週間ぶり、、、!

徳島県に行ったときの続きのことを書きます。

えんがわオフィスに行ったあと、
「縁側ばかり探してる縁側女子なの!」
と紹介されました。

そんな紹介されたら
「なにこの子!東京から縁側のためだけにきたん?おもろ!」
ってなります。

いや、それは東京でも大抵なります。

ニッチですね、って。

ニッチ戦略ですから。
古民家キーワードじゃ勝てないんで。
ニッチ戦略なことは秘密ですよ。(全世界に発信されてるから)

で、地元の方に、縁側あるとこ知ってるから行くか?
ってなり、急きょその人についていきました。

「こうぼう 山姥」
(やまんばって、、、やまんば出てくるんちゃうの)
※民宿だそうです

D5000 047

D5000 051

D5000 054

D5000 055

そして、ここのお父さんにコーヒーを出してもらい
みんなで一息。

面白かったのが
ここのお母さんがとても石好きで
いろんな石を拾って
気にいったものは
わざわざ切ってもらって
置物にするくらい!

それがこれ
D5000 060

で、それを力説していて写真を撮らせてるところ
D5000 059

石女子ですね。

うん。

神山町に行く人はぜひ山姥に泊まってみてはいかがでしょうか?

住所、、、わからない、、、!

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA