「えんがわ」という映画を作った監督に会っちゃったの巻

Pocket
LINEで送る

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと
(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標としているので
手に入れるまでの過程もつづっていきます。

高円寺庵8890

今年オープンした昭和7年築の一軒家
高円寺庵8890に行ってきました。

講習会、稽古事、展示会、制作場所、事務所利用として多目的で
この場所を借りることができます。
1時間1000円とかかな?
ここで昼寝したいくらい。
昼寝用の古民家とか、
いいね!笑

高円寺庵8890

高円寺庵8890

とにかく、ぽかぽかで気持ち良くて、このまま昼寝できるわってかんじ。

ここの人に、
「縁側のある家に住むのが夢なんですー!」
って言ったところ

「縁側いいですよねー、私も縁側のある家に住むのが夢だったんですー」

と、なんと!意外とはじめて聞いた!
縁側のある家に住みたくて実現させた人!
すごっ!!

ここからまたすごいことが私に振りかかる。

「そういえば、ここにいるもう一人が「えんがわ」っていう映画つくったんですよ」

「え!!!!!!」

「映画!?縁側の映画ですか?」

それがこちら
えんがわ

えんがわ

もうね、びっくりですよ。

縁側を題材にした作品って本当に少ない。

漫画では1冊しかないし。

まー、だから「縁側なび」作ったんですけどね笑

「縁側のある家って検索しても出てこない!じゃあ自分で作ってしまおう!」

ってかんじ。

この映画、10分のショートフィルムなんですけど、
本当に縁側で繰り広げられる?家族の物語。

特別にDVDまでもらっちゃいました♪

まだ発売はされていないのですが、
来年発売するかもだそうです!

映画監督さんは古新 舜さんです。

感想をつらつら述べる面ではないのですが、
縁側って本当日本の四季を一番感じやすい場所だなぁと思います。

そして、より縁側のある家に住みたくなった。

高円寺初上陸だったが、良い町だった。
また行こう。

〒166-0002
杉並区高円寺北3-39-14
徒歩10分

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA