購入できる縁側(濡れ縁)でこういうのあったらいいな!

Pocket
LINEで送る

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと
(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標としているので
手に入れるまでの過程もつづっていきます。

「縁側」で画像検索して、ほのぼのします。
縁側 画像検索

そこで、たまに出てくるのが購入できる縁側。
いわゆる濡れ縁。

濡れ縁

濡れ縁 (1)

濡れ縁とは、雨風を防ぐ雨戸などの外壁がなく、雨にざらしの縁側という、
「雨に濡れた縁」という意味でこの名がつきました。
濡れ縁は雨に濡れるため、板と板の間を隙間状にして、水はけをよくしたものが一般的です。

この、水はけをよくしたものが一般的なのですが、
私は板が細すぎて、縁側女子的には好みません。。。

雨に濡れて、水はけは悪くてもいいから
こういう板がよくて、色は明るすぎず
あえて古い風にする。
縁側
雨に濡れても色褪せないのを開発すれば
ずっと縁側が持つ懐かしさを日々感じることができるのです。
縁側で育ってないけど、懐かしいって思うものです。はい。

ちなみに、私は「過去はよかったな」とかいう考え方はしないので
主に縁側では癒しをもらう場だと考えています!

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA