和室から北欧スタイルへ、縁側がなくなる瞬間は実にかなしい

Pocket
LINEで送る

縁側情報不足だ…!
ということで、そういうときはキュレーションメディアAntennaLet’s 縁 側 検索!
スクリーンショット 2014-11-05 21.38.20
まずはこちらの記事をお読み下さい↓
[before&after]和室の続き間を、北欧スタイルの家具でまとめたリビングにリノベーション

つまり、薄暗い和室から明るい洋室へと変貌を遂げたという記事なのですが…

ライフスタイルの多様化によって、
好みの家具やインテリアを楽しみたい人が増えてこだわりのある家が多くなってきました。

古い家を取り壊して、新しい家を建てる人の方が多いと思うのですが
こうやって記事になってしまうと悲しいものですね(´・ω・`)

和室や縁側をなくしてしまったことを批判しているわけではありません。

時代と共にライフスタイルが変化してきたので仕方のないこと。
むしろ薄暗く寒い家に不満があるより
明るい光が入って好きな家具に囲まれていた方が幸せなのです。

しかぁーーーし!

このままでは「多様化したから縁側のある家がなくなっても仕方ないよね」となって日本家屋は減る一方です(´ヘ`;)

「古い家でも好き」と思えるような人が増えた方がいいので
私はもっと縁側の魅力に気付く人を増やしたいなと思いました。

家が好きな人たち
第1回 突撃!お宅の縁側座ります!in西多摩郡
第2回 突撃!お宅の縁側に座りますin横浜
第3回 突撃!お宅の縁側に座りますin横浜part2
第4回 突撃!お宅の縁側座りますin横浜part3
第5回 突撃!お宅の縁側座りますin伊豆の国
第6回 突撃!お宅の縁側座りますinひたちなか市
第7回 DIYで縁側を作った人のお宅に突撃訪問してみた!
第8回 突撃!お宅の縁側座ります:熊本市

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA