実際に座ってもらった方が早い?縁側の魅力の伝え方

Pocket
LINEで送る

同世代にもっと縁側の良さを発信するべく
これはネットだけで発信してるだけじゃ伝わらないから
実際に縁側に座ってもらった方が早いのではないか・・・?

hurin

和物が好きな22歳の女の子、きんのさんを連れて、
都立大学駅から徒歩15分のところにあるすずめのお宿公園の縁側に座りに行きました。

きんのさんは、とても行動的で、興味があったことにはなんでも挑戦するそう。
1枚目の写真は、風鈴を作ってみたいと思って、江戸風鈴を作りに行ったり
unnamed
陶芸に挑戦したいから陶芸体験をしに行ったり。
もちろん浴衣も着れる。

私も日本文化に興味あります!
とか言っておきながら江戸風鈴のこともそんなに知らないし
ましてや体験なんてしにいったことないし
陶芸もしてみたいけど、高そうだから・・・で終わってしまって
自分で機会損失していたなと、きんのさんのことを聞いて反省。

そんなきんのさんは古民家も好きだけど、
縁側にはそんなに座ったことがないということで、公園内にある古民家を紹介しました。

すずめのお宿

さっそくいろんなところをパシャパシャ
縁側 すずめのお宿公園

縁側 すずめのお宿公園

縁側 すずめのお宿公園

縁側 すずめのお宿公園

縁側 すずめのお宿公園

午前中に案内したこともあって、太陽もぽかぽかで気持ちよく
ひなたぼっこしながら縁側を満喫してもらました!

きんのさんも都立大学にこんなところがあるのは知らなかったということで
こういう古民家に来れたことを喜んでもらえてよかったです。

テレビや雑誌だけではその良さがわからないように
実際に現地に訪れて魅力を話すことも大事ですね。

Pocket
LINEで送る

実際に座ってもらった方が早い?縁側の魅力の伝え方” に対する意見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA