縁側英才教育!?

本日お宮参りを終わらせたのですが、縁側で撮った写真が無理やり付き合わせてる感が半端なかったです。

タイトル

「また縁側で写真かよ」

image

日中はバウンサーに乗せてこんな感じで縁側浴してます笑
image

これこそが縁側ではないので、縁側の良さがわかる子になるかは謎ですが…。
それでも縁側好きになってほしいのが親心というか、好きと実感してくれるのはいつ頃になるか楽しみなものです笑

今後は、赤ちゃん連れOKの古民家カフェや古民家ゲストハウスを開拓していこうと思っています。

ちなみに昨年行ったマスヤゲストハウスは赤ちゃんOKなそうなので今年は家族で行きたいです◎

なかなか縁側巡りができないので、自宅の縁側で何ができるのか、どう楽しめるのかを発信していきたいと思います。

出産のご報告

この度1月下旬に我が家に新しい家族が加わりました!
初めての子育てに日々奮闘しています。

今年こそ古民家に引っ越す!と産前から物件を探していたのですが

結局は築4年の物件に引っ越すことになりました笑

東京に住んでいるとなかなか難しいですね。
縁側 赤ちゃん
1階に住んでいるので、縁台を設置し
(ベンチですが、ここは縁台と呼ばせてください泣)
親子で縁側
天気のいい日には息子と縁側浴をしています。
(無理矢理感が半端ない)

これからはなかなか更新できないと思いますが、今後とも縁側なびの応援のほどよろしくお願いします。

那覇にある居酒屋ぱいかじの縁側には猫が待機している

昨年の12月に、沖縄マラソンの応援に行ってきたのですが、その打ち上げ場所に選ばれたのがぱいかじ。沖縄料理と伝統文化エイサーを見ることができるお店です。

私が縁側なびをしていることもあって、縁側のあるお店を選んでくれたそうです。
IMG_0598

沖縄の古い民家として再現されているお店なんですが、選んでくれたこともつゆ知らず作られたものだしなぁなんて斜に構えてたんですが(ひどいやつ笑
やっぱり縁側があるだけでお店にいるというより、家にいるかんじがしていいですね。

沖縄の民家の特徴は、中国と日本、そして琉球の文化が混じった独特の形をしていて、小さな木造平屋建てでありながら、激しい台風や強烈な日差しに耐える強さがあります。

最大の特徴は玄関がないこと!
広く取った開口部から自由に出入りします。
家屋の南側には壁がなく、南風をふんだんに取り込いれて、広々とした庭や自然を感じることができます。

ぱいかじで食事をしている最中には縁側に猫も登場!
ぱいかじ 縁側 猫

ぱいかじ 縁側 猫

ぱいかじ 縁側 猫

縁側に猫がいるところってなかなか見ないので、遭遇しただけでも私は興奮して縁側に出て写真をパシャパシャ。

この猫、お客さんからご飯がもらえると思っているらしく、縁側をちょろちょろ。
IMG_0589

もらえる時はかわいい顔するくせに、もらえなくなると目つきがすごい笑
IMG_0603

チェーン店ですが、沖縄の伝統文化を体験したい場合はオススメです!

沖縄の台所ぱいかじ 沖縄本店

沖縄県那覇市おもろまち4-8-26
ゆいレールおもろまち駅 徒歩5分
17:00~1:30