縁側で四季を感じよう!明日は「中秋の名月」

縁側 まんじゅう

明日9月15日は、「中秋の名月」!
といっても、満月は明日じゃないんですよ。
旧暦だと15日が満月になると考えられていたんですが、今年は17日に見られるんですって。

今まで全く気にしてなかった季節の行事。
縁側を作ったことで、もうちょっと季節を感じられることをしよう!
と思い立ってまんじゅうを買ってみました。

中秋の名月には何をお供えしたらいいのかしら?
と思って、検索したところ「月見団子」「すすき」「里芋」などが出てきました。
一般的には月に見立てただんごと魔除けの力があると言われているすすきをお供えするそうです。

残念ながら和菓子屋に団子がなかったので、今回はまんじゅうで!
だんごが嫌いな人は、まんじゅうでも代用可能らしく、満月に似てればいいのだとか。

撮影していると、息子に取られたりとお供えの意味なし!笑

「夏は縁側でスイカを食べる」というのも醍醐味ですが、お月見も縁側で見るのがベストだと思うんですよ!
私の家からはお月さま見えないんですけどね・・・泣

今回、ルンルンでまんじゅうを買ったのですが、ちょっと気にするだけで、日本はいろんな行事があって楽しいかも、と思いました。

次は何にしようかな〜。