第11回:突撃!お宅の縁側座りますin品川

人の家の縁側に座りに行くコーナー
「突撃!お宅の縁側座ります」



もう11軒目ですよ!
最近、Twitterで「あの人、民家も行っててこわいよ…」とツイートされてました笑

安心してください、アポは取ってますよ!(ここぞとばかりに使う流行語)


今回は、縁側のある古民家に住んでいるお茶の先生のお宅に訪問してきました。
お茶の先生といっても、若いんですよ。今年33歳の岡田先生です。
古民家 縁側 岡田宗凱

1982年、東京生まれ。表千家の茶道を学び、〝茶会を広めたい〟という想いから「世界茶会」を立ち上げる。東京ミッドタウン、伊勢丹 新宿本館、TORAYA CAFE六本木ヒルズ店等で茶会を開催。〝洗練された日本の美〟である茶の湯の世界に、他国の文化や現代アート、若手作家との積極的なコラボレーションを展開。また海外での活動はNYをはじめ、これまでフランス、オーストリア、チェコなど全7ヶ国(8都市)で開催。2007年よりスタートした初心者向けに茶会ワークショップは延べ2,500名以上の方が参加(2015年8月現在)またTV、新聞、雑誌、ラジオ等、メディアにも多数出演。

では、早速お邪魔しましょう。

玄関を曲がるとそこには・・・


古民家 縁側
こうこうと輝く縁側が!!!(太陽が差し込んでただけや


いや〜、いいですよ〜。素晴らしいですよ〜
古民家 縁側


この縁側撮っている左手にはこのようなスペースが。
ここは岡田さんの書斎っぽくなっています。
古民家 書斎


ここから縁側も眺めることができる設計になっています。(設計者はそんなつもりないだろ
古民家 縁側


外から見るとこんなかんじです。もうめっちゃいいですね〜。
古民家 縁側


お庭も広くて、縁側からの風景も最高。
古民家 縁側


岡田さんと縁側でこの家のことについて伺いました。

なぜ、古民家に住もうと思ったのですか?
「2年前に奥さんがR不動産で見つけてきたんですよ。最初は、わざわざそんなところに住まなくたってと思っていて、ましてやサラリーマンだと日中は家にいないでしょ?土日はお茶のイベントでいないことも多いし、高い家賃を払ってまで…と思っていたんだよね。」

「だけど、奥さんにこれからのことをどう考えているのか聞かれて、いつか会社を辞めると言ったって、自分の人生を考えたとき、お茶の先生としてここに住んでいた方がいいのではと思ったんだよね。毎回部屋を借りるよりも、この家を教室にした方がいいかなって。
まずは2年住んでみようよ。生活が合わなかったらまた考えればいいということでこの家に住み始めました。」

お茶の教室として使っている茶室

お茶の教室として使っている茶室


そして住み始めて2年が経過し、先日更新。

実際、古民家に住んでみてどうですか?
「たまに来る分にはいいけど、たまにでいいんじゃない?笑」
古民家 縁側 岡田宗凱
「縁側もさ、年に数回座るから縁側いいよねって憧れるけど、実際住むのはねぇ。暑いし寒いし、庭の草だってすぐ生えちゃうし。」

こう思うのは古民家に住んでいる人あるあるでしょうね笑
庭の手入れは、教室に通っている生徒さんたちと手入れをしているそう。

この家のいいところってどこですか?
「それは初めて聞かれたかもな〜。見えないところでいえば、オーナーさんの家を大切にしたいという想いかな。見えているところだと、その想いが建具とかに現れていて。」

築100年の古民家を水回りなどをメインにオーナーさんのこだわりがつまったリノベーションがされています。
雨がひどかった時や地震があった時は、オーナーさんから家の状態についてメールが入るようで、そういったやりとりもあり家のことを大切にしていきたい気持ちになっているようです。

古民家 縁側

「古民家をいいなって思う人はいっぱいいるけど、その生活をどう楽しみながらメンテナンスもして生活できるか。古民家に限らず、どこに住んだって与えられた環境でどう楽しく過ごすのか、これが大事だと思う。」

私も縁側のある古民家に住みたいと公言していますが、マンション生活しかしてこなかった私が憧れだけでやっていけるのかという不安も。
だけど、結局どう工夫しどう楽しく過ごせるかが重要なんですよね。

実際、生活している人の話を聞けば古民家のデメリットは必ずと言っていいほど出てきます。
しかし、私が取材してきた人はみんな不便さはありながらも、楽しく暮らしている人たち。

だから縁側への想いが途切れないのかもしれません。

岡田さん、ありがとうございました!

インタビュー&人気サイトへの転載など

若者法人
Japanese TEAM 日本の文化を若者に発信するメディア
に取材されたのが記事になったので、ぜひご覧ください!

時代は【縁側女子】都内のオススメ縁側も!話題の【縁側ナビゲーター】成瀬夏実インタビュー

おかげさまで、オススメ記事にも選ばれています^^うれしいです!

あと、人気キュレーションサイト「Spotlight 話題を生み出す発掘メディア」の記事
古き良き日本の生活がここに。埼玉初の農家民宿「Corot」で心身ともにデトックス
で、縁側なびが転載されています♪

それとそれと、Huglog〜旅ブログキュレーションメディア〜への転載も始まりました。
このサイトは、TABIZIN〜人生に旅心を〜という姉妹サイト。
こちらも好きなサイトの転載だったのでとてもとても嬉しいことです。

【告知】ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標にしているので、手に入れるまでの過程もつづっていきます。
ABCラジオ

今日は嬉しいお知らせがあるので告知させていただきます!
実は明後日、ABCラジオ(朝日放送)に縁側についてインタビューを受け、
その取材内容が放送されます♪

放送日程:2014年4月2日(水)

番組名:「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」
1008Khz ABCラジオ
http://abc1008.com/miyo/index.html

出演: ABCアナウンサー 三代澤康司、 落語家 桂南天

紹介コーナー:気になる人やものを取り上げる「今日のスペッシャル!」

放送時間:午前10:30~(10分前後)

番組は、近畿、岡山、香川、徳島などで視聴可能です。
ですが、4月1日からインターネットでラジオを聴けるアプリ「radiko」が有料制でエリアフリーになるので、そちらから日本全国での視聴も可能です。

私はradikoの有料を申し込もうか悩み中…

このインタビューもお話し頂いたときは、
すごく嬉しくて縁側だけ発信しててよかったと心からまた思えた。
人の役に立ててよかった。

縁側っていいよね、そう思ってもらえたらいいな。
縁側がなんでいいのか。
また私の答えが見えた気がする。

それは、
木に触れているから。

桜が満開の時期で、写真を撮ったり木の近くにいることが多いと思うけど
触れることってあまりない気がするな。

例えば、伊勢神宮などの木は触ってパワーを得られるけど
縁側は今までの疲れとかを吸収してくれるかんじ。

一度、座ってみて下さいな。

関西の縁側情報に弱いので、春は何軒か行けたらいいな。
ヒッチハイクしようかなと企み中。
むしろこれ見てる人に拾ってもらいたい。
ヒッチハイクはしたことないからちょっとこわいけど、、、

明後日は聴いてくれるかな?(関西方面に限る)

….
いいともー!

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

縁側デートで距離を縮める!女子力アップGoogirl掲載vol.2

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと
(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標としているので
手に入れるまでの過程もつづっていきます。

20140216-172532.jpg
写真は二子玉川にある旧小坂家住宅

第2弾:縁側女子・縁側男子がじわじわキテる! ~縁側デート距離を縮める!~

前回に引き続き、おかげさまで女子力アップGoogirlに掲載されました!

今回は縁側デートについて!

1:まだ付き合っていないor付き合いはじめのケース
2:付き合って半年くらいのカップル
3:付き合い慣れたカップル

ケーススタディなかんじで紹介しています笑

今は寒いけど、冬の縁側はぽかぽかしているし
春になったら、心地よい風が入ってくるので
新しいデートとして縁側行ってみてください!

それと、スマホで見る方は
みんなにシェアするを押していいね!やシェアしていただけませんか?
googirl

ぜひお時間あるときにご覧頂けるとうれしいです♡

前回の記事はこちら。
第1弾:縁側女子・縁側男子がじわじわキテる! ~ひとり縁側のススメ~

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

縁側ってどんなイメージ?友人に聞いてみた!

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと
(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標としているので
手に入れるまでの過程もつづっていきます。

縁側ってどんなイメージ?

普段、縁側のことを発信しているので
縁側のイメージを友人に聞いてみた。

ホタルノヒカリ!
縁側でビール!
老後、縁側で詰碁する!
縁がないわ!(ダジャレらしい、、、!)

やっぱり、ホタルノヒカリは根強いのと
仕事終わりに家に帰って縁側でビール飲んで、旦那さんであるぶちょうとゴロゴロしたいよな。

あのゴロゴロがいいんだよねー

て思うのは、干物女だからか(…!)

あのように縁側のある生活が舞台になると、イメージもしやすく、憧れも抱きやすい。
縁側がなくなればなくなるほど、その生活に憧れる。
縁がないわ。その通りだと思う笑

久しぶりにホタルノヒカリを観たくなった、夜。

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

手に入れたい生活そのもの。縁側のある暮らしをしている夫婦

縁側のある生活。
縁側のある家に住んでいる。ではなく
その人たちがどう生活しているのか。

私の手に入れたい生活そのものがインタビュー記事として載っていました。
小池 高弘さん 小川 奈緒さん 『ゆったりと家族がつながる、縁側のある暮らし』
から抜粋させていただきます。

小池さんはイラストレーター兼ライター、小川さんは執筆も手がける編集者。本、音楽、ファッション、インテリア、料理など、仕事とプライベ―トの距離は極めて近い。小池さんの書斎は2階の角部屋。お気に入りの本や楽器、機材などが一緒に置かれた趣味と仕事の空間だ。窓からは緑豊かな自然が見渡せる。一方、小川さんの仕事場は1階。キッチンと隣合わせになっていて、原稿を書きながら夕食の準備に取りかかるといった仕事と家事の動線が理想的な空間だ。

私は家で仕事がしたいと思っています。
なので、家はとても重要視しています。
今は実家暮らしなのですが、家事も育児も必要になってくるときが必ず来ます。

こちらの家はお2人とも家でお仕事をされていますが
ちゃんとお互いの空間があります。
旦那さんは書斎で仕事、奥様は1階でキッチンと隣合わせ。


そして、日々、自宅で仕事をする2人をつなぐのが縁側だという。
その縁側には、味のあるフォールディングチェアが2脚、夫妻の特等席のように庭を臨む形で置かれていた。

インタビュー記事の1番最初に出てくるお2人の写真がまさに、
縁側が夫婦を支えている、つなげている気さえ写真から感じます。


―ご自宅の中で一番のお気に入りの場所はどちらですか。

小池さん)やっぱり縁側ですね。それぞれ1人で仕事をしていると煮詰まってしまう時があるので、そんな時は2人で、ここでお茶をして、一端休憩をして気持ちを切り替えます。それで、またそれぞれの事務所に戻るといった感じで、とてもありがたいんです。いつも縁側にいる訳ではないけど、この場所があるから落ち着くというか、安心感がある。

―縁側の効果って精神的にも大きいんですね。

小川さん)余裕のある空間なんですよね。生活空間ではないし。縁側があることで、気持ち的な余裕が生まれるという効果はあると思います。

縁側って生活空間ではない。
だから魅力的なのかもしれない。

縁側でお茶をして、それぞれ仕事空間へ戻る。

まさに私の手に入れたい生活だと思いました。

縁側がある家に住みたい。
というより、
縁側が家族をつなげている生活をしたい。

ぜひご夫婦のインタビュー記事を読むことをおすすめします。
写真がとても綺麗です。
『ゆったりと家族がつながる、縁側のある暮らし』

日本の家についてインタビューしました

main_02
(画像はOzmallより)
【読了時間:1分】

この画像めっちゃいいですよね。
こういうカバー画像作れる人募集中です。
私に力を!!

今回は、、、
スターディ・スタイル一級建築士事務所の小林一朗さんに勝手にインタビュー!!

Q「日本の家は昔は、開かれた家、個室という概念はなかったと思うのですが、
最近は個室があって当たり前な家が多くなってきましたよね。
対して、欧米は小さいときから自分の部屋があって、寝る時も1人、という文化がありますが、
なぜ日本は個室文化が合わない(私は合わないという認識)のでしょうか?」

A「日本人は一つの部屋を居間や食卓、寝室と、布団の上げ下げを行って、
寝るときは川の字に寝てという生活を行っていました。
まぁ、庶民の話ですが。
その中で家族とはいえ、プライバシーを確保することがとても難しい状況があったわけです。
一方、アメリカなど欧米では、本当に幼い頃から個室が与えられて、
物心つく前から個室があることも珍しくないくらいの、日本とはとてもかけ離れた生活があったわけです。」

Q「私は、個室も必要だと思いますが、個室が何部屋もある家ってどうなのだろう?って思います」

A「日本人は集団の中で、もしくは家族の中で、そのまま居られる特性を持っています。
今の日本人はちょっと違うかもしれないですが、もし感じるのであれば、
そういった側面から「個室」に違和感を感じるのかもしれないですねー」

Q「昔の日本の家は、外と内が曖昧で、人を招き入れやすかったと私は思うのですが、
どういった時代背景で縁側含め、閉じた建築になったのでしょうか?」

A「意外とシンプルに家主が家にいる時は、家のカギが開いていて、ご近所さんは勝手に入ってよかったってのがあります。
縁側は庭や景色を楽しむ装置だけど、外から見れば家に人が居るかどうか分かりやすいって効果はあるかもしれないですねー。
どちらかといえば、建築的な効果よりは、地域社会というコミュニティの効果の方が大きく、そもそも知らない人が自分の町中にいることがイレギュラー(要は交通手段に乏しい)な時代背景も関係してます。
公共交通機関や車の登場で、町の行き来が簡単になり、町に本当の他人が入り込むようになったことが、境界線を明確にし、家にカギをかけ、防犯を気にするようになった一番の要因で、それに伴い建築物も閉じていった訳です。」

Q「日本の家はどんな役割をしていたのでしょうか?」

A「日本の家は地域社会と密接な関係を持つ空間構成が成されてたってことですね!
都心部になればなるほど、地域社会が薄れているのは日本の社会問題であり、建築の問題でもあるわけですね。」

本当は事例含め、詳しく説明していただいたのですが
抜粋して載せました。
一朗さんありがとうございました!!

今度は勉強してから、突っ込んで行きたいと思います!!笑