縁側ウェディングやってみた:その4「カメラマンは友人がいい論」

お待たせいたしました(`・ω・´)

そろそろ、

「いつ本編スタートするんだよ!o(`ω´*)o」

という声が聞こえてきそうですね。

いよいよ、結婚式がスタートする朝。

主人の会社の社員とインターン生に前日から泊まってもらい
朝から設営準備です。

4時までIKEAのグラスのシール剥がしをしてもらっていたため、6時起きはかなり眠そうでした。
(あの時はありがとう。)

襖と障子を外して、ベッドとテーブルを移動して、畳を保護するために結婚式用のゴザをひく。
養生
テレビの設営をして(テレビ、テレビ台も持参)
テレビの設営
完成した会場がこちら
設営 完成
両家の家紋がついたのれんも用意
両家ののれん
のれんはオーダーのれん専門店で頼みました。


その間に私は7時からヘアメイクスタート!
地毛で文金高島田にします。(高くする部分はウィッグ)
結婚式 ヘアメイクをする新婦
撮影してくれたのは、友人の小坂達広(たっちゃん)
ヘアメイク中に撮影される新婦
スッピンだろがお構いなしに撮影を開始。

まぁいいんですけどね。

特に思うのが、カメラマンは知っている人、
いや、心を開いている人がいいです。

なぜなら既に関係構築されているから。

当日初めて会ったカメラマンに
「笑ってくださーい」
とか言われても、プロじゃないので
笑えません。

もちろん、結婚式場もプランナーもプロのカメラマンを雇うので
出来上がりは素晴らしいものになっていると思います。

だけど、もし新郎新婦がおちゃらけた2人だったとしたら
「真面目な顔お願いします」とか言われてもできないですよね笑
いや、できるかもしれないけど、2人らしさが出ません。

2人の性格を把握して、2人の良さを写真にして欲しいのです。

また、こちらがいかにリラックスできるかも重要(`・ω・´)


動画の撮影はたっちゃんで、写真はラン仲間である岩本和也さん(カズさん)
(カメラを構えている写真がどこかにあったはずだけど、見当たらず…)

ちなみに、かずさんは普段はプロカメラマンではないのですが、趣味の写真があまりにもうまい(その人の魅力が出た瞬間を撮るのがうまい)ので、カメラマンとしてお願いしました。


色打ち掛け 新婦
人前式がはじまる1分くらい前のドタバタ写真↓
082A0970


この日はあいにくの雨。
結婚式は雨でスタート
前日に買ったIKEAの傘をさして、人前式スタートです!

結局、結婚式スタートするまでの話になりました笑


つづく。


カメラマン:岩本和也

縁側ウェディングやってみた:その3「警察官が走って駆けつけてきた」

前日に、IKEAにグラスと皿を購入し、車で葉山に到着。
すでに、ダスキンさんとお花屋さんが待機している中
私たちの車も到着。

道の狭いところに車が3台停まっているわけです。それも16時半で真っ暗!
御用邸の脇道

そうするとですよ。
皇宮警察や葉山警察かどっちかわからなかったですが
3人の警察官が走って駆けつけてきたわけです!

私たちのほうをみて何か話しています。

これは明らかに怪しまれている…(((゜Д゜;)))

そこに、ゆうパックが届いて
貸別荘のまわりは車が4台。

ゆうパック〜、タイミング悪いぜ…!
(全部私が配達時間を一緒にしたせいだが笑)

すると警察官に話しかけられ

ここに着いて早々警察官につめられるのか…


Oh,my godL(゜□゜)」!


「ここにずっと車停めておきますか?」

ここは駐車禁止エリア。ちなみに私たちは停車でした。

■駐車の意味
駐車とは、下記の場合の車の停止の事
1.車が継続的に停止すること。
・客待ち、荷待ちによる停止
・5分を超える荷物の積み下ろしのための停止
・その他、故障などによる停止

2.運転者が車から離れていて、すぐに運転できない状態で停止すること
■停止の意味
停車とは、駐車にあたらない車の停止のこと
・人の乗り降りのための停止
・5分以内の荷物の積み下ろしの為の停止
・運転者がすぐに運転できる状態の短時間の停止

「いや、あの荷物を運んでいて、配達時間の時間帯がかぶっちゃって、あの、ほんともう終わるんで((( ;゚Д゚))」

という具合にテンパる。

終わるまで警察官に見守られる私たち。

ふぅ〜

さすが、神奈川県の中で1番の警備力だと言われている町ですな。


荷物も運び終わり、また新たな問題が。

ドリンクはカクヤスで頼んでいたのですが、
ビールだけ手配できなかったのです(;・∀・)

前日にビールを手配できないまま会場入り。
そんな結婚式前夜がありますか?
ないでしょうね笑

主人の母が前日から葉山入りしていたので、搬入も手伝ってもらっていて
「ビールどうする?笑スーパーで大量購入?」
という会話をしていたら
近くにある大門商店があるからまずはそこに行ってみたら、とアドバイスをもらい
夕飯の調達がてら、大門商店に聞きに言ってもらいました。

すると、帰ってきた主人達は
「大門商店に死ぬほどビール瓶余っているって
「明日の朝、届けてくれるって〜」

死ぬほど!?
どんだけよ笑

別荘が多いとお酒も大量に発注かけるんでしょうか。
シーズンオフだから夏のが余っちゃったのか。

とにかく一見落着!
はじめて一息つけたのが夕飯でした。

この後、私たちは席次表の準備
席を決めて、データ入力、デザインを主人がして
データを会社の人に送って、世界堂で買ったいいかんじの紙にプリントして
夜出発の友人達(翌日のスタッフ)にそれを持ってきてもらいました。

あ、席次表っていうのは、招待ハガキの返信がきたらする作業ですからね。
前日にする作業ではありませんので、ご注意を笑

その間に主人の母にIKEAのグラスとセリアの湯のみのシール剥がしとキッチンの片付けをしてもらう
nowhere hayamaのキッチン

テーブルの真ん中にある食料は、別荘ということもあって2〜3日分の食料は提供していただけます。
(※調味料は持参です)
2,3日分の食料
このベーグル狙ってたのに、誰かに食べられた(´・ω・`)

私は席次表が終わったあと、土間に写真を飾る作業。
526A9960

結局深夜2時に寝て、朝設営するために6時に起きました。


つづく。


カメラマン:岩本和也

縁側ウェディングやってみた:その4「カメラマンは友人がいい論」

縁側ウェディングやってみた:その2「揃えなきゃいけないものとの格闘」

今回の会場は、一週間単位で一軒家をまるごと借りる貸別荘Nowhere but hayama


そう、縁側のある結婚式会場(レストランとかね)ではなく、別荘なんですわ。
ハウスウェディングっちゅーことです。

私たちの場合は、葉山で有名な懐石料理屋の「日影茶屋」さんに仕出し弁当を頼みました。
スクリーンショット 2014-12-06 23.44.19

そうなると、揃えなきゃいけないものもたくさんあります。

普通は、ウェディングプランナーさんから紹介された
ケータリング会社で食事を頼む

試食する

手配する座卓や高砂などの打ち合わせ

だと思いますが、私たちは結婚式が近づくにつれ

葉山で結婚式をするのだから、
葉山にある有名な料理屋さんに頼んだ方が
来てくれる人も葉山を味わってくれるのではないかと思ったからです。

で、結婚式1週間前に日影茶屋に変更し
それに伴い、自分たちで座卓や高砂、椅子、座布団、コップ等を用意することになりました。

これが本当に大変だった(´;ω;`)

まず座布団

招待状が家紋で藍色だから紺の座布団がよかったんです。
招待状 家紋
しかし!座布団ってレンタル屋さんあるんですけど、いいかんじの座布団がないんですよ〜
法事か!っていうくらい紫の座布団とかツルツルしているかんじのとかが多くて。。。

仕方ない、Facebookで募集しようヽ(;´Д`)ノ

そしたら、なんと!
スクリーンショット 2014-12-06 23.01.14

スクリーンショット 2014-12-06 23.01.36

神か!笑
それも50枚ですよ?すごいですよね。
やっぱり困った時は、誰かに助けてと素直に言えることが大事だと思いましたわ。

借りた座布団がこちら↓
zabuton

次に座卓とグラスを一気に注文。
業者はいっぱいあるのですが、どこがいいかわからないですよね。
そこで知っていそうな友人に聞いてみました。

オススメされたのが、ダスキンレントオール
基本的には、座卓はここでよさそう。
だけど、グラスの品数があまりないです…。

サイト的にわかりやすかったのが、オーケーエス
グラスの種類が豊富。
よし、オススメしてもらっては何だが、ここで見積もりを出してもらおう!
と思って、問い合わせをしたら、

なんと…

借りる食器と座卓を合わせて5万

まぁそんなかんじだよね。

と思っていたら


納品回収費が6万!


いやいやいや笑
なんで、
そんなにかかるのよ(ノ ̄皿 ̄)ノ┫:・’.::


それを主人に相談

ヽ( ゚◇゚)丿ペラペラペラ

夫「IKEAで買ったら?」

私「…買ったあとどうするの?」

夫「会社で使う」

私「なるほど…」

夫「ちょっといくらになるか計算してみて〜」

ポチポチポチ・・・

私「2万以内に収まった!笑」

夫「安っ!!!!」

私「いつ買いにいく?」

夫「ネットで買えるでしょ?」

私「IKEAは買えないよ…」

夫「なにー!?」
 「じゃあ、会場入りする前にIKEA港北店に行こう」

ということで、グラスや皿をIKEAで購入し
IKEAの食器を購入

座卓とテーブルクロスと黒盆はダスキンで借りました。

あ、会場入りする前日に100円ショップセリアで湯のみも購入。
新宿から持って帰るの大変だったな〜( ;∀;)
だるまに似たセリアの湯のみ

高砂はどうしたかというと、家のローテーブル(ニトリ)を家から運び、
主人の会社にあるベンチ(IKEA)を車で運びました笑
高砂 

さーて、挙式前日がこんなに大慌てでいいのでしょうか笑
つづく…


カメラマン:岩本和也

縁側ウェディングやってみた:その3「警察官が走って駆けつけてきた」

縁側ウェディングやってみた:その1「縁側で結婚式をする理由」

結婚式しました。
もちろん縁側で゚*。(・∀・)゚*。
engawa

その名も縁側ウェディング。

築90年の日本家屋を借りて行った縁側ウェディング。
山あり谷ありでなかなかこんな結婚式をする人はいないだろうと思いますが、
今後「私も縁側でウェディングしたい!」というツワモノのために
数回に分けて、企画から準備、実施までの軌跡を残そうと思います!
engawa hayama

縁側なびをご覧頂いている方には今更ですが、
着物、伝統工芸品、文化財、古民家などは昔から好きで
だけどそのどれにも詳しくなれない自分が嫌でした。

何かに特化したサイトを立ち上げたいと思って
より深めていったものが縁側です。

縁側のある家で料理教室をしたり
IMG_1178
縁側で読書したり
IMG_2173
縁側で昼寝したり
DSC_0477
縁側でヨガしたり
10447507_686749404748277_968999588918580002_n
縁側でスイカを食べたり
CSC_0738
縁側で仕事もしたり
IMG_2497

この1年半で、80カ所以上回りながら、縁側でできることをしてきました(・∀・)

そして、7月23日に私は結婚し、

あれ?これって




縁側で結婚式する流れじゃない(・∀・)?


ということで、縁側なびの記事のために主人を巻き込みました笑

場所を見つけた編はこちらを参照↓
縁側deウエディング〜Nowhere but Hayama下見編〜


結婚式でやりたいことはただひとつ


「縁側で家族写真を撮りたい」

こうして、

「縁側ウェディングやってみた」

の企画が誕生してしまいました。

カメラマン:岩本和也

縁側ウェディングやってみた:その2「揃えなきゃいけないものとの格闘」

横浜の古民家で自由な結婚式を。1人で立ち上げた24歳の奮闘記

日々、縁側情報に困っているので、instagramで縁側検索!

すると、見たことない縁側情報が…!それも横浜!


なんかすごい素敵なところっていうのが写真から伺えますよね。
そこで私はある行動を行いました。それは何でしょーか。(世界ふしぎ発見的な)






正解は、
RTをして、取材したい旨を遠回しに伝えるでしたー(ただのビビリ)↓

早速連絡を頂き、行ってきました!
戸塚駅からバスで30分ほどのところに猪之鼻庭はあります。
猪之鼻庭 古民家 そば 

猪之鼻庭 古民家 

猪之鼻庭 古民家 鯉

猪之鼻庭 古民家 そば

猪之鼻庭 古民家 そば 
実はここお蕎麦屋さん。昔は小料理屋さんだったところを閉店すると聞き、レストラン事業を展開している株式会社エイトが引き取り、お蕎麦屋さんに。
築102年の部分と増築した部分があって、↓が増築部分。
猪之鼻庭 古民家 そば 

DSC_0339
inoha WEDDINGのプランナーである神馬さんとランチからスタート(・∀・)
鴨南蛮そばがオススメとのことで鴨南蛮を。

DSC_0344

話をすすめていくうちに衝撃的なことが。
なんと24歳で私と同い年。
今年からスタートした事業で
「この事業は1人しかいないんですよ〜」
というではないか。

話を聞けば、プランナーに憧れがあって、
たまたま震災のボランティアで一緒だった株式会社エイトの社長に
「自由な結婚式を提供したい」と話したところ、社長が「それうちでやろう!」ということで、
23歳で転職し、1人で事業を立ち上げたそうです。(高卒から働いていている)

それも未経験でこの若さ。

そして、昨年に入籍し、今年の9月に結婚式。
自分の結婚式はキャンプ場で、自分たちで作ったというのだからまた驚き。

まだまだ始まったばかりの事業で事例もないけれど、神馬さんと作っていく結婚式は楽しいものになるだろうな。と全力で応援したい気持ちになりました。

猪之鼻庭 古民家 縁側 
個人的には、前撮りとかもいいと思います。七五三もいいかも。
猪之鼻庭 古民家 縁側 
地元の人からは法事とかで使うイメージらしい(料亭っぽいので敬遠しがち?)
個室はめっちゃよかったですよ。両家顔合わせとかもいいと思います。

猪之鼻庭 古民家 縁側 
お茶とお菓子をちゃっかり頂いて

恒例の縁側写真もちゃっかり撮ってもらいました(・ω・)
Pictur_Blur

猪之鼻庭 古民家 縁側 
今日のもんぺは、もんぺや灯り

inoha WEDDING
神奈川県横浜市泉区新橋町1873
JR戸塚駅から神奈中バス 戸17 戸19 系統 三ツ境駅行き
「相模新橋」停留所より徒歩 0 分

縁側ウエディング〜Nowhere but Hayama下見編part2


縁側のある古民家で結婚式したい!


そんな無茶ぶりともいえる結婚式を今月末に控えています。
古民家ということもあり、親戚のみを招待するハウスウエディングです。

7月に下見をしてNowhere resortの葉山の貸別荘に決めました。
その時に書いた記事がこちら↓
縁側deウエディング〜Nowhere but Hayama下見編〜

どんな雰囲気なのかはわかると思うのですが、今回最終確認で下見しにいったところ
やっぱりこの家は素敵すぎる♡
と再確認したので、ぜひ気になる方の参考になるべく写真を掲載しますね♪

nowhere but hayama 古民家 縁側
当日は、ここに暖簾を付けようかと考え中。

nowhere but hayama 古民家 縁側
門をくぐると素晴らしい縁側の風景が目に飛び込みます

nowhere but hayama 古民家 縁側
玄関はこんなかんじで

入って右にはトイレとお風呂
nowhere but hayama 古民家 トイレ
おしゃれすぎるトイレ…
nowhere but hayama 古民家 洗面所
洗面所もかわいいんです
nowhere but hayama 古民家 風呂
石…!

nowhere but hayama 古民家 縁側
ここで披露宴。
Nowhereさんのブログにいろんな結婚式載ってます。どれも個性的です。
Wedding Party ☆ 葉山一色海岸

nowhere but hayama 古民家 縁側
そして、1階には…
nowhere but hayama 古民家 寝室
どーーーーん!和室にベッドが2つ。
当日はこのベッドも移動します。
nowhere but hayama 古民家 キッチン
そして、キッチン。1週間滞在型の別荘なので、食事の準備も自分たちで。

そして2階へ。。。(そして2回目な)
nowhere but hayama 古民家 寝室
2階も寝室!
nowhere but hayama 古民家 ジャグジー
そしてジャグジーも…。(そして、しか接続詞知らない子みたいだ)

泊まるの楽しみすぎる泣
みなさん、結婚式をして残りの滞在期間をハネームーンとして過ごすようです。
ここでウエディングする人たちはクリエイターが多いらしく、こだわりも強いのだとか。

後にも先にもここに泊まれるのは人生で最後かも
と思っているので、葉山ライフ(縁側ライフともいう)を思いっきり満喫したいですね。

古民家 夫婦 縁側

縁側deウエディング〜Nowhere but Hayama下見編〜

nowhere but hayama 縁側

個人的なご報告になりますが、7月23日に入籍しました!

これから結婚式の準備になるのですが、、、
ここまで縁側の魅力を発信していると「縁側で結婚式してみた」はどうしてもやりたいところ笑

「縁側で家族写真を撮りたい」
結婚式でやりたいことはただそれだけ。
もうやりたいことは決まっているので、箱だけ決めればいいだけ。
だけど、ウエディングできる古民家はなかなかない。それも都内は。

2人の意見としては
普通の挙式はするつもりはなかったこと。
まずは、親族だけで挙げたいこと。
そのあと、友人、仕事関係者を呼んで大きな披露宴パーティーをしたいこと。
それを実現できるとこってあるのかな?
と思っていたので、本当に結婚式の準備が嫌で面倒くさいものでした。

ですが、私が縁側発信ネタに困っている時
古民家deウエディングというブログを発見!
(あの時ネタに困っていてよかった笑)
結婚式をするまでの記録が書いてありました。
そこで、私も気になった古民家が…!
一週間単位で一軒家をまるごと借りる海辺の賃貸物件Nowhere but hayama

早速、下見へ〜♪
場所は神奈川県三浦郡葉山町。築90年。
葉山御用邸のとなりにあります。なので、緑に囲まれてる家の目の前には海がある
というなんとも贅沢な別荘。ウエディングをする人、多いみたいです。
nowhere but hayama 縁側

nowhere but hayama 縁側

nowhere but hayama

nowhere but hayama 縁側

nowhere but hayama 縁側

ここなら家族写真撮れそう!

ここなら家族写真撮れそう!

理想の縁側

理想の縁側

2人ともここがいいね!ってなって、一気に楽しみが増えました♪

場所だけ都内から遠いので不便をかけてしまうのですが…
絶対に縁側で家族の集合写真を撮りたかったので、理想の縁側が見つかってよかったです!

古民家でウエディング挙げようとしている人のブログが面白い!

guest_wedding14
引用(Nowhere resort

たま〜に、「縁側 ウエディング」「古民家 結婚式」という検索で縁側なびへ訪問者がいるので
私も検索してみると、ま〜ゼクシィのサイトがトップにきたりしますよね〜。

ですが、今日古民家ウエディングにこれから挑戦する方のブログを発見…!
ブログ名も「古民家deウエディング HOUSE WEDDING
スクリーンショット 2014-07-09 22.59.05

今年の2月にブログ名を変更したみたいなのですが、その経緯を引用させていただきます。

結婚してから、家族の大切さにきづいたり、
言うなれば、他人同士が家族になり、家族をつくっていくということが、すばらしくて、
おじいちゃん、おばあちゃん、誰かが一歩でも違う人生を選んでいたら、
私も彼もいなかったわけで、すごい、感謝の気持ちでいっぱいなわけで。
うまくまとめられないんだけど。

大切な家族、友人たちが一つ屋根の下で家族のように時間を気にせず過ごせたらな~、
なんておもって。ハウスウェディングだ!古民家だー!ってなって。

古民家でウェディング挙げる!
にいたったのです。

すてき〜!古民家ウエディングした人が写真だけアップすることはあっても
その経緯をブログに書き留めてくれるっていうのは、参考になっていいですよね。

気になった古民家も紹介してあって、その中で私自身も気になったところが海辺のリゾート貸別荘Nowhere resort

一週間単位で一軒家をまるごと借りる海辺の賃貸物件

一週間単位で一軒家をまるごと借りる海辺の賃貸物件


引用(古民家deウエディング

いい縁側だ…
ここなら家族写真も撮れるだろうな〜
と思っていたら、
ともさん自身も

縁側で集合写真が絶対撮りたいと思っていて、まさにそれが叶う場所でした。

なんと…!
1度お会いしたいくらい想いが通じる方ですわ。
と勝手に共感する私。

それもブログを書かれているともさんは、ここに決めたみたいです^^
更新は3月で止まってしまっているのですが、おそらくバタバタしていて更新できないのでしょうね…

ですが、記録してくれる方は貴重な存在なので
注目し、あわよくば会えればいいなと思っています笑