和室から北欧スタイルへ、縁側がなくなる瞬間は実にかなしい

縁側情報不足だ…!
ということで、そういうときはキュレーションメディアAntennaLet’s 縁 側 検索!
スクリーンショット 2014-11-05 21.38.20
まずはこちらの記事をお読み下さい↓
[before&after]和室の続き間を、北欧スタイルの家具でまとめたリビングにリノベーション

つまり、薄暗い和室から明るい洋室へと変貌を遂げたという記事なのですが…

ライフスタイルの多様化によって、
好みの家具やインテリアを楽しみたい人が増えてこだわりのある家が多くなってきました。

古い家を取り壊して、新しい家を建てる人の方が多いと思うのですが
こうやって記事になってしまうと悲しいものですね(´・ω・`)

和室や縁側をなくしてしまったことを批判しているわけではありません。

時代と共にライフスタイルが変化してきたので仕方のないこと。
むしろ薄暗く寒い家に不満があるより
明るい光が入って好きな家具に囲まれていた方が幸せなのです。

しかぁーーーし!

このままでは「多様化したから縁側のある家がなくなっても仕方ないよね」となって日本家屋は減る一方です(´ヘ`;)

「古い家でも好き」と思えるような人が増えた方がいいので
私はもっと縁側の魅力に気付く人を増やしたいなと思いました。

家が好きな人たち
第1回 突撃!お宅の縁側座ります!in西多摩郡
第2回 突撃!お宅の縁側に座りますin横浜
第3回 突撃!お宅の縁側に座りますin横浜part2
第4回 突撃!お宅の縁側座りますin横浜part3
第5回 突撃!お宅の縁側座りますin伊豆の国
第6回 突撃!お宅の縁側座りますinひたちなか市
第7回 DIYで縁側を作った人のお宅に突撃訪問してみた!
第8回 突撃!お宅の縁側座ります:熊本市

古民家界で有名な美人双子姉妹が古民家一棟貸し宿「LOOF」オープン

山梨県笛吹市芦川町にできた築100年の古民家宿「LOOF」が今月オープンした。
運営しているのは、芦川ぷらすという昨年設立されたばかりの団体だ。
代表の保要佳江さんが高校まで芦川町で過ごし、東京に上京したことで地元の良さを実感したそうだ。
昨年から、地域の村おこしに着手し古民家を活用したイベント活動をしてきた。
活動してく中で見えてきたのが、今なお日本に残る古き良き生活文化を体感することこそが、集落に残る生活文化を継承することができると考えた。
そしてその第一歩として今月オープンした古民家一棟貸し宿LOOFである。
実はオープン前からクラウドファウンディングで注目を集めていた。それも双子美人姉妹である。
スクリーンショット 2014-10-21 20.43.54
車で東京から90分という近さであるため、身近に非日常空間を体験できそうだ。
田舎でしか体験できないようなアクティビティも用意されている。
近年、地域に根ざした古民家宿が増加しており、縁側なびでも取材した檜原村のへんぼり堂小谷村の梢乃雪などが挙げられる。
どちらもファンがついており「また行きたい」というような宿であるため、この芦川町の古民家宿LOOFも地域に根ざした宿として期待だ。

料金は施設使用料24,000円 +1人 4,500円
チェックイン 14:00から
チェックアウト 11:00まで
住所:山梨県笛吹市芦川町中芦川559-1
1.電車で 石和温泉駅で下車。
(新宿〜石和温泉間 JR中央本線・特急かいじ121号 約96分/3608円)
2.バスにて石和温泉駅〜中芦川へ (1日3本のみ 約50分/960円)
 中芦川の「芦川支所前」で下車
スクリーンショット 2014-10-21 19.33.46

スクリーンショット 2014-10-21 19.33.58