古民家で仕事をしたいと思ったことがある人に、おすすめの1軒

ここ数年で、古民家オフィスが増えていて
例えば、徳島県の神山町には古民家サテライトオフィスが集結したり
えんがわオフィスサテライトオフィスSansan神山ラボなど)
スペースマーケットでも1番人気なのが鎌倉の古民家で会議をするなど
「いつもと違う場所で仕事をする」人が増えました。

古民家で会議することのメリットは
いつもと違う場所で仕事する

以外に

いつも以上に集中できること

だと私は思います。

普段、フリーランスのWEBライターである私は、家が仕事場です。
カフェでもいいのですが、いちいちお金がかかるのと長居しづらい、
隣のお客さんがうるさいとかあると全く集中できないわけです。
なので、家が一番楽なわけですが、ついついテレビを見てしまい
気がつけばヒルナンデス!なんてことも…。

このままでは、納期に間に合わない!ということで、
集中するべく1人で埼玉県所沢市にある古民家付き農園Corotへ。
東京からはちょっと遠いけど、田舎気分も味わえるし気分を変えるにはオススメ。

corot12 外観
私は、5回目の利用で、10:00〜16:00までのお昼の部を1人で借りました。
ちなみに宿泊もできます。
夏にヨガイベントしたり、古民家で同窓会をしました。

corot11

corot7

corot4

corot17

corot3

corot1

corot13

ちなみに台所もあるので、調理も可能。紅茶やほうじ茶などは置いてあって、自由に飲むことが出来ます。
corot6

corot5

corot9
貴重な五右衛門風呂も…!
corot10
さて、集中してこたつで仕事。
corot14
掘りごたつだから仕事しやすい!
corot15
こんなに大きな古民家を独り占めできるなんて、最高!
(1人でここを借りる人は滅多にいません笑)

昼の利用者は大体
1.宿泊者が昼間から利用する
2.団体様のBBQ等
3.イベント

その他でNPO法人等が合宿やワークショップ、社内会議などで使うこともあるそうです。

私みたいなのは稀でしょう。

まぁ、ホテル1室を借りて籠るよりは、田舎にきて、
静かな古民家で仕事できる環境の方が私は好きです。
この日感じたことは
・とにかく静か!鳥とヤギの鳴き声、暖房の音、風の音
・テレビをみなくて済む!
・平和

もちろん仕事も捗ります。(あ、wifiはありません。持参します)
corot16

そして気になるお値段は
なんと!入園料1026円のみ!
10:00〜16:00まで自由に使えて、このお値段。(急にテレフォンショッピングみたいになった)

東京にいる人は、所沢遠いな〜と思う人いると思いますが、
私の家からだと鎌倉に行くのとそう変わらないですね。

古民家をオフィスにするまでではないけど
古民家で仕事したい人には
こういう場所で仕事するのもありなのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・
以下のイベントに興味があるので、これに行ってきます!
【Corotで開催されるイベント】
2月24日(火)13:30~16:30
古民家・農家などを拠点とした滞在・宿泊型グリーン・ツーリズムについて考える
◯古民家付き農園Corotの現状と課題 峯岸祐高さん
◯会員制農家民宿開業に向けての苦労話 萩原さとみさん
◯農家・風と土の館を拠点とした自然・農業体験 山本正史さん
参加費500円
申し込み 埼玉県グリーン・ツーリズム推進協議会事務局 電話0493-22-4162

古民家付き農園Corot

埼玉県所沢市山口2040 西武狭山線下山口駅

えっ!なんで石垣島に?飛騨高山から移築された古民家が異空間すぎ

石垣島の古民家の2軒目も地元の人に教えていただいたのですが
これが本当にすごかった!

もう「すごい」とかしか言えない語彙力もすごいわ・・・。

タイトルにもあるように、石垣島に飛騨高山から移築された古民家がある!
と地元の人から情報をもらいました。

今回訪れたのは、1週間滞在型の宿、Le Lotus Bleu(ル ロチュス ブルー)
Le Lotus Bleu シーサー
白保という地域にひっそりと建っていて、隠れ家的お宿。

みてください、この外観!石垣島にいるとは思えない・・・。
Le Lotus Bleu 外観
2012年にオープンしたこの宿は、もともと30年前に飛騨高山から移築してきてもの。
専門家によれば明治時代の商家の建物で、築100年強。以前は、工芸館として使われていました。
Le Lotus Bleu

DSC_1287
早速、中を拝見していきます〜
Le Lotus Bleu
もうね、飛騨高山にいる気分なんだけど、外は南国なんですよ笑
Le Lotus Bleu
そして、ここを運営しているのが、フランス人の旦那さんと日本人の奥さん。
なんで、ここで宿をやろうと思ったんだろう!?と興味津々。
Le Lotus Bleu
フランスと日本での生活をして、なんで石垣島に移住したんですか?という質問には
奥さんの麻依子さんは
「私、バリバリに働くサラリーマンだったんですけど、この物質社会、消費社会から抜けて全く違うライフスタイルに変えようと思ったんですよね」と、物質的に豊かになった日本なのに、人は本当に幸せに暮らしているだろうか?ということを考えたという。

自然の中で、心と体と環境に優しい生き方を強く望むようになり

〝家族がいつも一緒に仲良く健康に暮らし、自然と共存していけるように”と、あれこれと模索しながら、生活しています。

(ホームページから抜粋)

バリバリ働いたからこそ「そこには何もない」景色が広がっていたのではないでしょうか…

/////////////
もちろん、縁側もあります!ここが広縁で
Le Lotus Bleu 広縁
このあとが衝撃的!






なんと
Le Lotus Bleu ガラスの縁側
ガラスの縁側…!もともとここには縁側はなく、広縁から庭に行くには段差がありすぎるということで、作ったようなのですが、クリエイティブすぎる!

それも、涼しい〜。ひんやりする縁側初めて!こんなに感動した縁側は久しぶりです。
Le Lotus Bleu ガラスの縁側
日本家屋の良さを残しつつ、自分たちが「イケてる」姿(和洋折衷)に変えて快適に過ごせる。

2階が客室で、全6部屋。どの部屋も大きさが違い、なんと全室にシャワー、トイレ、クーラー、冷蔵庫、電子レンジ等の設備されているという。
外国では、旅はもっとのんびりとひとつの場所に長く滞在するスタイルが多いのに、日本ではそういうニーズに対応した宿はあまり多くないことから、快適性も重視。
宿泊費もリーズナブルで、1週間57,000円〜。

時間も、場所も、国も飛び越えたチャンプルー空間。

素敵でした!
最後はお二人と写真を。
ご夫婦とともに
来年の石垣島マラソンはここに泊まりたい。

Le Lotus Bleu

石垣市白保148
0980-87-5567

知らなかった「沖縄の民家には知恵がいっぱい詰まっている」

ついに縁側なびも沖縄進出〜(`・ω・´)
それも石垣島!

縁側座りに行くために、石垣島まで!と言いたいところですが、
メインは「石垣島フルマラソンの参加」です!
昨年、フルマラソンに参加して、普段走らない私が、走ってもいいと思える(上からだな)
大会が、石垣島のフルマラソンなのです。やっぱり景色が最高です!
石垣島の海
そして、今年も参加してきました。24度の中、42.195キロを・・・。
全く練習してなかったので、タイムも6時間22分と制限時間ギリギリ。

と、フルマラソンの結果としてはあまりよくなかったですが、
地元の人からかなり多くの縁側情報をいただき、時間がないなか、今回2軒も縁側のある家に行ってきました〜

さて、沖縄の民家の特徴ですが
NHKの美の壷で「沖縄の民家」特集から抜粋させていただくと

沖縄の民家は中国と日本、そして琉球の文化が混じった独特の形をしています。

食べ物も味が濃いのが特徴、と地元の人に教えて頂きました。
ピリ辛の魚肉ソーセージとかあるんですよ。初めて食べたけど病み付きになる。

日本と中国との間に栄えた独自の文化。そして厳しい自然条件がこの形を生み出したものなのです。
小さな木造平屋建てでありながら、激しい台風や強烈な日差しに耐える強さがあります。

最大の特徴は玄関がないこと。広く取った開口部から自由に出入りします。
家屋の南側には壁がなく、南風をふんだんに取り込いれて、広々とした庭や自然を感じることができます

確かに玄関ないわ!

では、1軒目にいった八重山そばのお店「まつむとぅ家」に行って確認してみましょう。

石垣島 八重山そば まつむとぅ家

開口部には部屋を雨や日差しから守るため、長い軒があります。この軒下の空間を、「雨端(アマハジ)」といいます。
玄関のない沖縄で、雨端は、家に出入りしたり、軒下でくつろぐなど、重要な場所です。

石垣島 八重山そば まつむとぅ家

この長い軒を支えるのが、「雨端柱」です。沖縄では、強烈な台風で軒が飛ばされないよう、しっかりと地面とつないでいるのです。

雨端柱もありますね!勉強になります。

石垣島 八重山そば まつむとぅ家

白いのは「漆喰(しっくい)」です。強烈な台風に襲われる沖縄では瓦が風で飛ばされないよう漆喰で留められているのです。

石垣島 焼きそば まつむとぅ家
中に入るとこんなかんじで、
石垣島 八重山そば まつむとぅ家
縁側があります。
石垣島 八重山そば まつむとぅ家
八重山そばと焼きそばを注文
石垣島 八重山そば まつむとぅ家
八重山そばで使っている麺を焼きそばにも使っているようで、具が多くて汁のない八重山そばを食べているといったかんじでしょうか。
DSC_1211

縁側と焼きそばを食べるわたし
石垣島 焼きそば まつむとぅ家

この日も20度越えで暑かったですが、風も心地よく、石垣島タイム+古民家のゆったりした空間で、かなり眠くなりました(満腹だからや)

まつむとぅ家

沖縄県石垣市登野城685-8
0980-83-4516
11:30~19:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 火曜日

【葉山】縁側で新年会、毎年変わる郷土料理が楽しみに

結婚式でお世話になったNowhere but Hayamaで、Nowhrere resortの新年会を
ご近所の方も招いて昨日開催されたので、行ってきました^^
こうやって利用した人にもお声がけいただけるとよりファンになるというか
葉山にいく理由ができて嬉しいですね。1週間の滞在で、ほぼ結婚式と結婚式準備と片付けだった私でも
葉山が好きになったし、葉山ってなんかわかんないけど惹き付けられる場所ってかんじです。

毎年、スタッフさんが出身地の郷土料理を振る舞うようで、去年は福島県の「芋煮会」今年は山梨県の「ほうとう」でした。
13時〜16時まで100食限定ということで、張り切って13時前に到着!

何度見てもこの玄関は素晴らしい。

何度見てもこの玄関は素晴らしい。


天候が気になっていましたが、富士山もみえるし、海はキラキラしているし、縁側は暖かし、
冬でも最高なお庭ですわ。(しみじみ)
葉山の古民家 庭で新年会
この日は、山梨出身の社員さんのお母さんも山梨から駆けつけて、ほうとう作り!
さっそくほうとうをいただきました。
葉山の古民家 庭で新年会


縁側で物撮り

縁側で物撮り




山梨のワインや、ぶどうもお菓子もあったり

山梨のワインや、ぶどうもお菓子もあったり




この日はラジオの生放送も!

この日はラジオの生放送も!




椅子も用意されているけど、やっぱり縁側だよね

椅子も用意されているけど、やっぱり縁側だよね



そして、今回もちゃっかり撮ってもらって。美味しかったです!もう来年が楽しみ笑
葉山の古民家 庭で新年会


そういえば、この前、縁側ウェディングを見た人が内覧予約しましたよ!
と支配人の堀部さんに報告したら
「あ、この前内覧された方も、縁側なび見たって言ってましたよ。」
「縁側で写真が撮りたいって」

超うれしいんですけど(´;ω;`)ウッ…

もし、これをみて、内覧された方!ぜひご一報を笑
縁側トークしましょう。

他にもこれから結婚式する人の参考にもなっているようで、11話にしただけあったなヽ(・∀・*)ノ

Nowhere but Hayama

神奈川県三浦郡葉山町一色2112

【鎌倉】週末だけにオープンする湘南ゲストハウス耳日

今回も、古民家好きの佐藤奈津美さんに紹介していただき、またまた鎌倉、材木座にあるゲストハウス
湘南ゲストハウス耳日に行ってきました〜
ゲストハウス亀時間もご近所さん)

2012年にオープンした耳日は、旅好きの夫婦が営んでいて、週末の金、土、日のみの営業。
繁忙期である夏は平日も営業するとか。
元々、お互いバックパッカーだったこともあり、ゆくゆくは人と人とをつなげる場所を作りたいと思って始めたゲストハウス。ご夫婦は平日は違うお仕事をされているそうで、週末だけの営業。
でも、普段働いていて週末はゲストハウスってすごいな〜。素晴らしい!

鎌倉駅から徒歩20分。せっせせっせと歩いて、たどり着く。(見逃したが)

耳日は、築40年の古民家を利用。比較的新しい。

耳日は、築40年の古民家を利用。比較的新しい。

左から開けろって言ってるのに、右から開けた私。日本語読めないのかよッ!と1人ツッコミ。

左から開けろって言ってるのに、右から開けた私。日本語読めないのかよッ!と1人ツッコミ。

チェックインは16時なので、撮影も含め早めのチェックイン。

ここでゲストたちと交流

ここでゲストたちと交流


と思いきや、宿泊者は私1人だけ!
そして、縁側の撮影することを事前に話していたのですが…ご好意で和室に変更してくれました(´;ω;`)
この部屋に1人って贅沢なんだ

この部屋に1人ってなんて贅沢なんだ


早速、撮影を開始すると、ご夫婦の息子さんがハイハイして部屋までやってきたヽ(・∀・*)ノ
カメラが気になるご様子

カメラが気になるご様子


超癒しでしたわ。

湘南ゲストハウス耳日 縁側

湘南ゲストハウス耳日 縁側

湘南ゲストハウス耳日 縁側

湘南ゲストハウス耳日 縁側
夏は海からの風が最高だろうな〜。ここで線香花火とかしたいね。

以下、ホームページから抜粋

夏は海からの風が気持ちよく抜けるので寝苦しい夜は数えるほどかと思います。
 (私たち夫婦は扇風機さえも使いません)

やっぱりー!
夏も行きたいなぁ。いろんな人と出会えそう^^

冬はこの部屋超寒いんで、基本的に部屋にこもって何かすることはできないでしょう笑
湯たんぽを用意してくれたのですが、暖房なくても布団の中が温かくなってぐっすり。

今度は夏に行きまーす!



あ、そして、恒例。縁側に座った写真撮ってもらっちゃいました(`・ω・´)
湘南ゲストハウス耳日 縁側

湘南ゲストハウス耳日

〒248-0013
神奈川県鎌倉市材木座5-11-23
ドミトリー
【男女混合 、女性専用】
3500円
和室(6畳)
1名 7,600円
2名 4,800円/人
3名 4,000円/人

『最後から2番目の恋』でモデルになったカフェ

2012年に小泉今日子が主演した「最後から2番目の恋」
人気で昨年に続編も。その舞台が鎌倉なんです。

1話まで見た覚えがあるのですが、「なんかつまんない!」と思ってやめてしまいました。
結構面白かったみたいなのですが、ドラマは1話で決めるたちでして笑

カフェ坂の下は、”カフェ・ナガクラのモデルになったカフェ”みたいです。

で、平日14時でも満席で約20組待ちだとか…。
10時オープンということでこういうところはオープンと同時に入るのがいいから、と思って、亀時間から直行!
この日は雨ということもあって、オープン30分しても私だけでした笑
鎌倉 カフェ坂の下 外観
入ると、そこには縁側が…!古民家カフェとは聞いていましたが、縁側ないと思っていたんですよね。もちろん縁側の席へ。

土日にここに人がいっぱいいるんですね...

土日にここに人がいっぱいいるんですね…

鎌倉カフェ坂の下

鎌倉カフェ坂の下

鎌倉カフェ坂の下

鎌倉カフェ坂の下
そして、ここの名物はパンケーキ!

ドリンクセット1160円

ドリンクセット1160円


いや〜食べ応えあった。

今の時期、縁側は足が寒いので、ストーブの近くがオススメ!
鎌倉は1月〜2月が観光客が一番少ない時期なので、暖かい時期よりは今の方が待ち時間は短いかもしれません^^

カフェ坂の下

神奈川県鎌倉市坂ノ下21-15
平日10:00~16:00
休日10:00~17:30
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜日 火曜日

【鎌倉】ゆったりとした時間を過ごしたいなら「亀時間」

今回は、古民家好きの佐藤奈津美さんに教えてもらった
鎌倉にあるゲストハウス「亀時間」に泊まってきました。

「亀時間」は“鎌倉の暮らしを亀時間で旅する宿”をコンセプトにしたゲストハウスです。鎌倉時代に港町として栄えた材木座に、宮大工によって建てられた築88年の歴史を持つ古民家をゲストハウスに改装しました。材木座商店街は魚屋さん、酒屋さん、お米屋さん、八百屋さんなど古くからの個人商店が残り、コンビニはありません。鎌倉の中でも特にゆるりとした時間が流れています。

材木座は小さい頃よく行っていたので、久しぶりの材木座!と思って鎌倉駅から20分かけて歩いてきたけど、思ったより懐かしさが蘇らなくて(´・ω・`)

やはり鎌倉駅周辺とは違い、鎌倉に暮らしている人たちを垣間見える。

お!あれかな?
古民家ゲストハウス 亀時間 外観
亀時間に到着!早めの15時半にチェックイン。
古民家ゲストハウス 亀時間 外観
今までの古民家でこういう玄関をみたのは初めてかも!
古民家ゲストハウス 亀時間 玄関
夏はここで花火とかしたい(できるのかは別)
古民家ゲストハウス 亀時間 縁側
リノベーションする前は、ステーキハウスだったみたいで、食器やフライパンなど残ったまま空き家になっていたらしい。週末はカフェとしても利用できる。月に2回だけBarになったり。
古民家ゲストハウス 亀時間 カフェスペース
入るとそこには縁側が…!
古民家ゲストハウス 亀時間 縁側
入り口で料金を支払い、部屋へと案内される。
この日はおそらく2人しか泊まってなくて、男女混合ドミトリーということを夜まで忘れていた笑

この右に8畳部屋がある

この右に8畳部屋がある


古民家ゲストハウス 亀時間 カフェスペース
さて、鎌倉中心部で唯一残っている銭湯にでも行くか!
と思ったら、その日は休み・・・。
フリースペースで自由な時間を過ごすことに。
本当に時間の流れが遅く感じた

本当に時間の流れが遅く感じた


亀時間から抜粋

ゆっくりとした時間の中にこそ大切なことがあると、宿泊するお客さまに感じてもらえるように。大量生産と大量消費が良しとされた前世紀的なやり方ではなく、今あるものを大事に使い、すべてが循環する社会になるように。

よく沖縄にいくと、時間の流れが遅いなんて言われているけど
こういうところに来るだけでもゆっくりできるな、と思う。

おかげで私は9時に就寝。
部屋にいた人もびっくりだったろうな笑
もう寝るのかよ!みたいな。
それで7時半まで爆睡です。
いつもはテレビをみて過ごすけど、(かなりのテレビっ子)
時計もないし、本を読むくらいしかすることないから、なんか健康的!(寝過ぎではあるが)

ゲストハウスは基本的に食事は自分で買ってくるとか食べてくるとか、基本的にセルフサービス。
だけど、亀時間は朝ご飯500円を予約できる◎

手作り天然酵母パン二切れ、ゆで卵、寒い季節はスープ

手作り天然酵母パン二切れ、ゆで卵、寒い季節はスープ

朝ご飯を食べた後は、フリースペースで朝からまったり
古民家ゲストハウス 亀時間 カフェスペース

古民家だから寒いんだけど、ゆっくりとした時間を堪能できたかな。
縁側で何かをすることはできないけど、夏は縁側でのんびりできるのかしら?
ってかんじで夏になったらまた行ってみたい!

亀時間

〒248-0013
住所:神奈川県鎌倉市材木座3-17-21
TEL:0467-25-1166
チェックイン15:00
チェックアウト10:00
ドミトリー
・普通サイズ(4台):3,500円 身長が高い方でも安心の大きなベッドです。
・小さいサイズ(通称ドラえもんベッド 2台):3,200円
和室4.5畳
1泊9,000円
和室8畳
1泊16,000円

cafe kamejikan
土日祝祭日の12時〜16時半
亀時間BAR「ヨルカメ」
毎月第1、第3土曜日の19時〜22時

縁側で日本一になったコーヒーを

今回は、京浜急行の追浜駅(横須賀市)から徒歩20分のところにある
ツキコヤというカフェに行ってきました〜

食べログの口コミ欄では「眺めがいい!」とか
「タクシーの運転手はそこまで行くのに嫌がる」とか
どんなところよ…!と思っていたけど

確かに眺めがよかった
ツキコヤに向かう途中

でも、坂道ではあるけど運転手が嫌がるほどでもないっしょ?
て思ってたけど、お店の手前の坂がありえないくらい急だった笑

そして、到着〜!早足だったのもあって15分くらいだったかも。
ツキコヤ 古民家カフェ 外観

玄関もいいかんじ〜

玄関もいいかんじ〜

入ると平日の15時にも関わらず、店内はほぼ満席!

テーブル席に案内される

テーブル席に案内される


おそらく、ランチからデザートまで堪能するとこの時間までおばさまたちがいる模様。
私はあの縁側の席に座りたい...!

私はあの縁側の席に座りたい…!


14:30以降はデザートのみで、フレンチトーストとドリンクセットを注文。
ブラジルコーヒーを注文

ブラジルコーヒーを注文


実はこのお店、2014年の夏に、焙煎したコーヒーが日本一に!
NHKでも取り上げられるほど、注目のカフェ。
会計の時に「NHKみて、ここの来たの」という人が何人かいたり。
古民家カフェ ツキコヤ コーヒー
そして、名物はフレンチトースト972円
こんなに美味しいフレンチトースト食べたの久しぶりだ...

こんなに美味しいフレンチトースト食べたの久しぶりだ…


5分くらいでペロっと食べ終わっちゃった(´・ω・`)

15時半くらいになるとパラパラと帰り始める主婦たち

よし!縁側席空いた!

縁側の席に移動成功〜♪

縁側の席に移動成功〜♪


縁側席は足が若干寒いけど、店内で1番明るい場所。
ツキコヤ 古民家カフェ 縁側
おそらく1番人気な席だとみた。私が最初に座った席は若干暗くて。
残ってた席も奥の角で暗そうで。縁側に座って思ってけど、店の雰囲気が変わる。
古民家カフェツキコヤ 縁側からの景色

眺めがいいテーブル席

眺めがいいテーブル席

光が入って優雅な席

光が入って優雅な席

古民家カフェ ツキコヤ 

障子に布が貼ってある

障子に布が貼ってある

入り口近くには座敷もある

入り口近くには座敷もある

結局私もフレンチトーストを5分で食べたわりに2時間ちかくいて、最後は貸切状態に笑
古民家カフェ ツキコヤ
15時から18時が穴場とみた。

こんな玄関がいい♡

こんな玄関がいい♡


あ、ちなみに玄関で靴をぬぐかすごく迷って焦った〜
玄関に他のお客さんの靴がなくて、みんなどこに閉まったの!?というくらい下駄箱の存在感のなさ笑

ツキコヤは人気店ということもあって、ランチでも予約をしておいたほうがよさそう。

帰りは富士山を眺めながら帰れていい気分♪
富士山

ツキコヤ cafe tsukikoya

神奈川県横須賀市浦郷町3-51
追浜駅 徒歩20分
046-876-8988
[月~金]
11:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日]
11:00~17:00 18:00~24:00(L.O.23:00)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

仕事始めの1週間、疲れたかも?と感じたら「縁側浴」

仕事始めの1週間お疲れさまでした!
月曜バタバタしていたり、張り切っていたら昨日くらいにドッと疲れ始めちゃって
これは縁側のあるところにいかないとダメだ…と思って、縁側浴をしに自由が丘の古桑庵にいってきました。
縁側浴のススメ

いい天気〜♪

いい天気〜♪

古桑庵 自由が丘古民家カフェ

古桑庵 自由が丘古民家カフェ

古桑庵 自由が丘古民家カフェ
3ヶ月に1回くらいのペースで来るのですが、平日の昼間はかなり穴場。
今日も1時間くらい貸し切り状態。音楽もかかってないし、静かで過ごしやすい。
混んでいない時は「ゆっくりしていって下さいね」という感じで。

ポカポカしてて気持ちいい〜^^

ポカポカしてて気持ちいい〜^^

去年、おしるこ食べた気がするな〜と思ったら、抹茶白玉ぜんざいに変わっていました…!

抹茶白玉ぜんざい 930円

抹茶白玉ぜんざい 930円

古桑庵

土日もお昼だったら混んでないので、
新年の疲れ(?)をリフレッシュするために、縁側浴オススメします〜^^

古桑庵

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-24−23
自由が丘駅の正面口を出て、みずほ銀行を右にまがり
そのまま直進すると、目の前にわっさーと木が生い茂ってるのがみえます。
その木のところです。

1-24-3, Jiyugaoka, Meguro-ku, Tokyo, 152-0035, Japan
Nearest station JIYUGAOKA