蚊取り線香がほのかに香る、自由が丘「古桑庵」

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

今回は、自由が丘にある古桑庵に行ってきました。
実は、去年の夏もここは取り上げたのですが、
今回は違うアングル(部屋)からご紹介します。

自由が丘駅から徒歩5分。
お店が密集している通りから外れています。

なので、普通に歩いているとそこがお店なのかわからないです。
DSC_0014

DSC_0013

DSC_0006

DSC_0005

DSC_0004

DSC_0001

今回は左側。
実はここ、縁側が大きくて
それも畳。

DSC_0919

一番いいところに陣取る。
庭の眺めが最高!

DSC_0955

DSC_0958

すでに蚊取り線香が…!
DSC_0933

ほどよくお店全体に香りが広がっていて
どこか懐かしく、夏はもうきている
と実感。

DSC_0945

抹茶フロート(930円)を注文。
ちなみに、かき氷はまだです。

この抹茶フロート、スタバの抹茶フロートを飲んでいたせいか
飲んだ瞬間、「まっちゃ…!」ってかんじでした。

…わかります?笑

スタバの抹茶フロートって甘いですよ。
実は抹茶は薄くて。
当たり前なんだけど。
これに慣れすぎて、抹茶って苦くて飲みづらいものだったわ
と思い出しましたわ。

だけど、アイスクリームが乗ってるので、
溶けるといいかんじです。

それと、お店がオープンして私が1番乗りだったんですが
次から次へと来る人たちみんな
門を開いたら
「こんにちは〜」と挨拶。

カフェって
「いらっしゃいませ」とか「こんにちは」
って挨拶してくれることが多いですが
こちらから挨拶することってあまりないな。と。

そう思うと、この空間ってすごい。
ただいま、って言いたくなってしまう。

それくらいホッとする場所かも。

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル

江ノ電を見ながら無心になれる、鎌倉の古民家甘味処「無心庵」

いつも縁側なびにきてくださって、ありがとうございます!

このサイトは、
◎縁側で日向ぼっこしたい人
◎縁側でスイカ食べたい人
◎縁側のある家に住みたい人

のために縁側のある家を紹介したり、
縁側を切り口に、思い描いている生活や縁側でしたいこと
(縁側で昼寝したい、とか笑)など、ゆるく発信しています。

また、縁側のある家に住むことを目標としているので
手に入れるまでの過程もつづっていきます。

無心庵

無心庵
 
【読了時間:1分】
鎌倉の和田塚駅の隣にある甘味処「無心庵」に行ってきました。

鎌倉には古民家カフェが何軒かあるけれど、、、
どこも人気店で、雑誌には必ず載っている。

それも鎌倉は土日は激混み!

みんなこれからどこ行くの?
朝早くから(あんたもだよ)

小さいころ江ノ電が満員電車なんてことはなかったのに
今は、、、4両しかない電車にこんなに人が、、、!

観光地の古民家カフェは混んでるだろうから、と思って
縁側なびで紹介するのは避けていたけど
ここだけは1度行きたかったので行ってきちゃった。

無心庵

無心庵

縁側のところも机が置いてあったのでもちろん縁側でクリームあんみつ。
無心庵

無心庵

クリームあんみつおいしかった
無心庵

無心庵

実際はこういう色です、、、!
無心庵

さて、ここの古民家を楽しむためには

オープンの10時から11時くらいまでがベスト!

それはなぜか?

お店が空いていて無心になれるから。

実際、ポカポカしていて気持ちよく無心になれた。
多分、午後は長谷から帰ってくる人が
和田塚で降りて、無心庵寄って
歩いて帰ると思うので。

江ノ電

帰りは江ノ電に乗らず鎌倉駅に向かいましたー

午前からあんみつも結構いいですよ。

〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3−2−13
0467-23-0850
最寄駅:江ノ島電鉄 和田塚駅

縁側なびFacebookページ
いいね!も待ってます♡

=================================
縁側愛好家Twitter:@natsumi_285
縁側なびYouTube:縁側チャンネル