「家を建てたくなったら」に掲載と理想の家を考えていたら…の話

家を建てたくなったら
先月、WAVE出版から発売された家を建てたくなったらに私が取材した縁側写真が掲載されました!

「縁側」で画像検索すれば、ほぼ私の写真が出るようになりました笑
縁側検索 結果

掲載された写真がこちら↓
家を建てたくなったら

予想以上に大きく掲載されていてので、とても嬉しい!
また、ところどころに縁側の話が出てたり、特に私の写真を使ってくれた次のページで
「部屋をギリギリまで広くした結果、かえって失ってしまう快適さがあります」
という文章には強く共感しました。
これは私自身よく言っていることだったので。

あとは、このように挿絵が入っていてわかりやすく解説されていたり
家を建てたくなったら

例えば、住みたい家をイメージしてみることは、家を建てることに関わらず、家を借りる時にも参考になりました。
・その家で、自分はどんな暮らしをしたいんだろう。
・どんな家だったら、心地よいと感じるのだろう。

この理想の暮らしをイメージすることが意外と重要なのに、パパッと考えて済ませてしまう人が多いようです。

あとは理想を全て書き出すこと。
この全て書き出すことが大事なようです。
私は今、築50年のリノベマンション1LDKに住んでいますが、縁側のある家には必ず住みたいと思っています。

そこで理想の家を書き出してみました(一部だけ公開)
・日本家屋平屋 50平米以上
・縁側付き
・古すぎず、水回りなどは適度なリノベがされている
・南向き
・近くに商店街がある
・銭湯が歩ける圏内にある
・近くに森のような公園がある
・旦那のオフィスから徒歩30分圏内

そうしたら、なんと昨日…!
日本家屋平屋80平米以上
家賃も高すぎない
もちろん縁側付き
森のような公園があり
オフィスから徒歩15分ほどの物件が見つかったのです!

ついに…!縁側のある家に住める…!
と思ったのですが、残念ながら臨時貸し。(自宅建て直しか、リノベ中に限る)
なんなんですか、臨時貸しって!怒
こんなに日本家屋に住みたいのに!

残念ながらどうしても無理そうなので、諦めましたが、強く思っているとそういう物件が近づいてくるんだなと実感しました。
これからも縁側のある家を求めて、強くイメージし続けます!笑


家を建てようと思っている人は、参考書代わりにいかがでしょうか?