【大阪】ものづくり企業が実践する「まちのえんがわ」

大阪のもんぺフェスに行ったついでに、大阪にある縁側も見てこようってことで
検索すると、出て来たのが小路駅近くにある「まちのえんがわ

どういうところか?

”この町に暮らす人の縁を結びたい”
”この町で働く人の縁を結びたい”
”この町を日本に世界に結びたい”

「住まい」に関する「専門知識」を
「町の人々」に提供する「縁側」
その「専門知識」を「責任」を持って
「設計」と「施工」ができる
「ものづくり」の「ネットワーク」です。

いわゆる、コミュニティースペースですね。

行ってみるとひっそりとあって
まちのえんがわ
こじんまりとしててかわいいー!
まちのえんがわ
縁側カフェもやっていて、150円でエスプレッソを飲める。たしか
まちのえんがわ
縁側になっていてここで飲める

奥に進みます
まちのえんがわ
建築系、住まい、旅などの本がずらーっと置いてあって
まちのえんがわ
こんなかんじで外を眺めたり
まちのえんがわ
おもちゃやアンティーク家具が置いてあったり
まちのえんがわ

町の方がふらっと寄ったり
平日は子どもたちの遊び場だったり

そして、面白いのが無料で解放していて
平日は駐在員はいない
本もあるし、家具もあるのに

盗みが一度もないらしい!

面白いですよね〜

オープンにしすぎた結果なのでしょうか笑

でも、東京ではこういうところないな、という印象。
コワーキングスペースだってお金かかりますし。
ここで仕事する人もいるらしいですよ。

そしてせっかくだから、縁側に関する本を買おうと思って
「縁側」の思想を購入

これから読むのが楽しみ^^

住所:大阪市生野区小路東2-20-25
地下鉄千日前線小路駅
3番出口を南へ徒歩3分

もんぺフェス2014に参戦しに大阪まで行って来た

いつも縁側に行く時は、もんぺを履いて縁側に座りにいっています。
そして、そのファッションのことを「縁側ファッション」とか言っていました。

そしたら、私がもんぺを履いていることも面白がってくれる人が多くて
京都町家スタジオの田中館長から「もんぺフェスあるよ」と言われ
せっかく教えてくれたから本当に行ったら面白いだろうな、と思って行ってきました!大阪までw

もんぺフェスはもんぺやさんが主催で普段はもんぺを販売しています!
もんぺサイトとかかわいいし。

会場は難破宮跡公園。広い…!大阪城がみえた♪
もんぺフェス
参加者はみんなもんぺを履きます。私はmyもんぺがあったので、いつものもんぺで参加。
もんぺフェス
といっても、かわいいから2枚も買いました♡
もんぺフェスは、もんぺを履く機会を与えないと…!という使命感から
今回第1回のフェスを企画し、もんぺを履いて外ヨガをする、というフェス。
ミュージシャンなどは出ません笑

ちなみに、もんぺの良さを伝えたいのは私も一緒
・履き心地がいい
・体系を気にしない
・背が低くても似合う

外ヨガスタート!
もんぺフェス
もんぺだらけw
もんぺフェス

もんぺフェス
そして、最後にはもんぺアワードというものが開催され、投票でもんペストを決めます。
見事1位を獲得しましたwわーい!
まぁ本気で狙ってたの私だけでしょうね。
もんぺフェス
ということで、もんぺやさんと仲良くなって
東京でももんぺを流行らせることを誓いました。
ゲリラもんぺしたい、とかわけわからないこと言ったり。

大阪は、柄物に目が慣れているからもんぺを履いていても2度見とかされないようなのですが
私がもんぺを履いて東京駅歩いていると「今は戦争中かな?」「疎開?」と思うのか

2度見されます
もんぺフェス

でももんぺやさんのもんぺお手頃だし、かわいいし、
まずはパジャマから着てみるのどうですか?

IMG_3615
さすが、大阪魂…。芸人さんみたいや。